2011年06月30日

またおかしなトレード

サブローがジャイアンツへ。
相手は工藤。
まあ、開いた口がふさがらない。
一体誰が幸せになるのか?
サブローはロッテだからこそ4番が打てるわけだし、レギュラーも確保できる。
ジャイアンツで試合に出るのはまず厳しい。
もちろんジャイアンツで大活躍して欲しいが、毎年バッティングが安定しない選手が、あのプレッシャーの中でうまくいくのか。
もったいないなあ。
やめるまでとは言わないが、もっとマリーンズで輝くことができなかったのだろうか?
トレードの相手が外野手というのも微妙だ。
もちろん工藤にも活躍してほしいが、長打力のない外野手は必要ないと思うのだが。
内野手や左投手というのなら補強ポイントとしてわからないでもないが。
まあ、この球団の最近のトレードは経費削減が主のようなので、そもそも発想が違うんだろう。
そんな日に勝つには勝ったが、なんともやりきれない気持ち。
posted by まーぶー at 01:21| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/212496845

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。