2009年05月19日

交流戦開幕直前に大矢監督辞任

横浜の大矢監督が成績不振から辞任するとのこと。
マリーンズの試合すらろくに見ていない状態なので、もちろん横浜の試合はほとんどチェックしていない。
開幕から6連敗し、どこまで負けるのか、といった雰囲気のあったチームで心配したが、しばらくするとマリーンズの方が勝率が悪くなっていた。
しかし横浜が本格的に立ち直ることはなく、最下位を独走。
ただ、これはある程度わかっていたことなんだけど。
これから交流戦が始まるという状況の中で監督が変わることに何のプラスがあるのかよくわからないが、いきなりこの横浜と対戦するマリーンズは用心しないといけないんだろう。
後任は田代。
オバQのニックネームで愛されていた、弱いホエールズ時代の代表のような選手で、大きなホームランと対称的に極めて確実性の低い選手だった印象がある。
とにかく、プロ野球という金をとって見せている試合である以上、首位にしろ最下位にしろ、特定のチームが独走する状態はよくない。
今シーズンのセ・リーグはその状況を変えることはほぼ絶望的ともいえる。
特に首位チームが絶対的にであるだけに、最下位チームが少しでも奮起して欲しいところ。
そんな意味では明日からの交流戦、マリーンズ相手とはいえ、何か横浜に勝たしてあげたい気もする。
はてさて、どんな1ヶ月になることやら。
posted by まーぶー at 01:38| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

開港150周年なのに・・・フロントの醜態に閉口。
Excerpt:  プロ野球横浜の佐々木邦昭球団社長は18日、横浜市内の球団事務所で記者会見を開き、大矢明彦監督(61)が成績不振を理由にシーズン途中で休養し、19日に始まるセ・パ交流試合から、田代富雄2軍監督(54)..
Weblog: LOVE GAMBA!LOVE RIBON! ガンバボーイ2号のGuerrilla Radio
Tracked: 2009-05-19 10:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。