2009年03月11日

WBC面白いなあ

WBCなかなか面白い。
とはいっても、時差の関係で実際の映像はほとんど見ることはできないが。
ドミニカ対オランダはテキスト速報を見ていて、11回にようやくドミニカが先制して終わると思いきや、オランダがまさかのサヨナラ勝ち。
ドミニカが予選で敗れるという大波乱だ。
そもそもオランダにも野球リーグがあることを知って驚き。
他のグループではイタリアがカナダに勝つというゲームもあった。
ヨーロッパに野球はないという常識は覆されつつあるのか。
日本は韓国に0−1で負けてしまったが、あれはあれでいいんだろう。
なまじコールドゲームなんかやって大振りになってしまうのであれば、少し頭を冷やす効果はあるだろう。
大味な試合も多いが、オランダがドミニカに2回勝ったように、1点を守り抜くことが大事。
韓国はそれができている。
日本は第一ラウンドは2位だったが、必ずしもキューバが1位で来るとは限らない。
オーストラリアかもしれないし、メキシコかもしれない。
まだ2次リーグへの進出チームが決まってないのはこの組だけ。
まずは2次リーグの顔ぶれが決まってほしい。
いずれにせよ、まだまだ楽しみは続きそうだ。
posted by まーぶー at 11:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115459710

この記事へのトラックバック

「ヨーロッパ勢」大健闘。
Excerpt: 「WBC」は昨日1次ラウンド「B組」の順位決定戦が行われ「キューバ」がメキシコに「16-4」の7回コールドで大勝。「キューバ」が1位通過となり我が「日本」は16日早朝(日本時間)「キューバ」との対戦と..
Weblog: mingoh's観戦レポート
Tracked: 2009-03-16 04:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。