2009年11月09日

来期のマリーンズは大丈夫か?

清水が横浜にトレードになった。
そのこと自体にはさほど驚きはない。
いつかマリーンズを出ていくような気がしたから。
現状ではメジャーもないだろいうし、横浜なら1年間ローテーション入りは固い。
代わりに来るのが、那須野プラス1名ということだが、これもあまり活躍は期待しない方がいいんだろう。
昨年の久保といい、トレードは下手だ。
実際のところ、投手の頭数はいるはず。
問題なのは、調子が悪くて勝てないローテーション投手が、ずっと先発を続けてしまうこと。
色んな投手にチャンスをやった方が面白い。
問題はむしろ攻撃陣。
ベニーやバーナム、ランビンが抜けたのが穴というわけではないが、やはり外国人の補強は必要。
そのあたりはしっかりやってるのかなあ。
ドラフトでは1位に珍しく野手をとっていたが、どうも足のある選手ということらしい。
ドラフトといえば、最後に菊池から逃げるあたりはマリーンズらしい。
まあ、指名してもくじで当たる確率は低いんだけど。
秋季キャンプだけは、ボビー時代よりも厳しいものになっているらしい。
それがいいことがどうかはよくわからないが、今は西村色を出すことに必死なんだろう。
とはいえ、監督が変わったからと言って、急に強くなるわけではない。
補強だけはしっかりお願いしたい。
その手始めが清水のトレードなのか?
とりあえず、優勝当時の選手会長でもあるし、清水の活躍を期待するとともに、マリーンズ時代の活躍に感謝しよう。
posted by まーぶー at 23:04| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

金 泰均?、ズレータ?

金泰均(キム・テギュン)の入団が決まったらしい。
韓国の4番ということで、何となくWBCで見たような気もするが、まあそれなりの実力はあるんでしょう。
韓国というと、スンちゃんことがあるが、3年契約ということで、何とか3年全うしてほしいもの。
スンちゃんのように、綺麗にボールを運ぶとうより、馬鹿力系の印象を受けるのだが、何れにせよ徹底的に研究されて、厳しい攻めを受けてからどうなるか?
楽しみな選手であることは間違いない。
ただ、福浦はどうなっちゃうんだろう?
確かに、最近の福浦の衰えぶりはは気になるので、レギュラーを保障される立場にはないが金泰均にポジションを確約しているなんてことはないんだろうか?
次に気になるのがズレータのテスト。
昨年散々で自由契約だったし、WBCでもてんで打てなかった。
今年どこでプレーして、どういう成績だったのかも情報はないが、いまさら来年復活するなんてことがあるんだろうか?
たぶん日本でテストをするということは、ほぼ入団も決まりなんだろうが。
となると、外国人の野手はほぼ決まり。
シコースキーの契約がもめているらしいので、外国人投手の補強はまだあるんだろうが、何となくチームの全容が見えてきた感じ。
あまり強そうには見えないけど。
西村監督の野球スタイルが注目。
posted by まーぶー at 08:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

橋本は横浜か

橋本がFAで他球団に行くことが確実らしい。
確かに里崎がいる中で、捕手として出場機会に恵まれていないことは間違いない。
しかし・・・
それなら、去年決断できなかったんだろうか?
もちろん球団も引き留めたんだろうし、今年も橋本で救われた場面もあったはず。
とはいえ、橋本が旬でいられるのもあと数年。
この1年間は大きかったような気がする。
横浜がどんなチーム状況かわからないが、捕手という重要なポジションに移籍していきなりレギュラーというのは厳しい。
実際のところ、レギュラー捕手として1年間活躍したことのない選手なのだから。
清水が一緒に移籍するかたちとなるが、プラス要素もあるが、清水が結果を残せない場合、橋本の負担にもなる。
マリーンズに残ってもどうなるかわからないが、是非横浜で成功してほしい。
そのための努力はしてほしいのだが・・・
マリーンズに来る選手の話もある。
ソフトバンクから山田と的場。
橋本が去って的場というのもどうかと思うが、今は打てなくても捕手の頭数が必要らしい。
山田も立命館から入った時は、自由枠ですごい投手だった。
いまさら復活するとは思えないが・・・
那須野にも言えることだが、才能のある選手がプロに入る前に頂点にいると、その後新たな頂きを極めることは難しい。
是非そんな先入観を払拭してほしい。
更には今岡がキャンプにテスト生で参加するという話もある。
一貫性があればいいんだが、一体どうなっているんだろう。
西村新監督の頭の中には来季の144試合がシミュレーションできているのだろうか?
この時期に来季への期待よりも不安が大きいというのは、やはりマリーンズらしい。
posted by まーぶー at 20:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月25日

薮田に川越に・・・

薮田の復帰が決定。
FAでメジャーに行ったはいいが、結果は残せなかった。
他の球団が手を挙げたかどうかはわからないが、とりあえず出戻り。
たぶんおおかたのマアーンズファンは歓迎なんだろうけど、正直微妙だなあ。
若手投手の手本になってくれればいいんだろうけど。
翌日に発表されたのが、オリックスをクビになった川越の入団。
薮田と同じ36歳の右投手。
まあ、全く力がないとは思わないが、左ならともかくベテランの右投手ばっかりとってどうするんだろう?
若い投手は駄目ってことなのかなあ?
打つ方では今岡をキャンプでテストするらしいし、来季のマリーンズはかなりのオジサン集団になるのかな?
posted by まーぶー at 07:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。