2009年06月01日

[47]千葉にもどって1勝1敗

5/30(土)S○6-3
(先)成瀬(勝)成瀬
井口 10号 2ラン(ユウキ)
5/31(日)S×1-7
(先)大嶺(負)大嶺
(D21勝26敗)

土曜日は気持ちよく勝って、日曜日はあっさり敗戦。
今ヤクルトは強いから、こんなもんで納得するんだろうな。
一応CS放送は試合途中から見たが、土曜日は終盤に追加点が入って勝てそうな状況だったし、日曜日はすでに負け試合が決まった状態だったので、ほとんど見続けることはなかった。
だいぶ野球に対する執着が落ちているかもしれない。
次は2年前から勝てていないG戦。
なんとか1勝してほしいな。
posted by まーぶー at 10:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

[49]2試合連続引き分け

6/2(火) G△0-0
(先)渡辺俊
6/3(水) G△1-1
(先)清水
(D21勝26敗

強い強い巨人相手に負けなかったんだからよしとしないといけないんだろうが、それにしても1点くらいとれんかなあ。
二日とも試合後半になって携帯でチェックしていて、イライラが募る。
特に1試合目は井口にバントさせてみたり、何かおかしな感じ。
まあ、おかしな野球してるのはもう慣れっこだけど。
これでまた巨人には勝てなかったが、東京ドームで勝つのはもっと難しい。
今年も巨人には1勝もできないような予感。
2試合目にコバヒロがリリーフをしたらしい。
まあ、これは当然ありだろう。
これで勝星ご転がり込んでくることもあるだろうし。
交流戦もとりあえず半分を消化。
打てないなあ。
posted by まーぶー at 14:44| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

[51]勝星が増えない

6/5(金) D×2-1
(先)小野(負)小野
6/6(土) D△4-4
(先)唐川
(D21勝27敗)

結果しか見ていないのだが、結構残念なナゴヤドームの2連戦だったらしい。
初戦はようやく先制したと思えば、その裏に逆転ホームラン。
2戦目は2点リードの9回裏に荻野を投入して追いつかれ、延長で引き分け。
勝てないなあ。
打てないのがすべてなんだろうけど。
4試合で3回引き分けって嫌な感じ。
次の横浜相手に勝てないと、どのチームにも勝てないんじゃないか。
去年は交流戦の横浜スタジアムに見に行き、それが3試合目くらいの観戦だったが、今年は未だ0。
見に行きたくなるようなゲームしてくんないかなあ。
posted by まーぶー at 22:41| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

[53]連勝できないが、大松復調

6/7(日) YB○7-9
(先)成瀬(勝)成瀬
ランビン 4号 満塁(グリン)、大松 5号 ソロ(高崎)、大松 6号 2ラン(工藤)
6/8(月) YB×4-3
(先)大嶺(負)大嶺
大松 7号 2ラン(三浦)
(D22勝28敗)

やはり横浜に1勝1敗。
結果的には横浜の連敗を7でストップさせる救世主。
横浜から見ても、有難いチームなんだろうな。
初戦は初回に6点とっているのに、最後は2点差。
成瀬がしっかり投げてくれないと困る。
もともと横浜には相性悪いけど。
荻野がリリーフで出てきたり、シコースキーが最後に出てきてしっかり打たれたりと、なかなか見所のある試合。
翌日は大嶺で3−0でリードしながら、満塁ホームラン1発で逆転。
相手が三浦とはいえ、未だホームランを1本も打っていない30歳にいきなり満塁ホームランとは・・・
まあ、ロッテらしい展開。
大松が2試合で3本塁打というのが頼もしい。
初戦の9回に工藤から打ったあたりは素晴らしかった。
今期は出遅れて、記録的な低打率だったが、少しは上向いてきたようだ。
それにしても、交流戦ってまだ続くんだな。
早く終わらないかなあ。
posted by まーぶー at 14:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

[55]1イニング15点

6/10(水)C×0-2
(先)渡辺俊(負渡辺俊
6/11(木)C○23-2
(先)清水(勝)清水
今江 3号 満塁(大竹)
(D23勝29敗)

丁度2泊3日でホテルに缶づめ状態の日。
1試合目は途中経過も見ていたが、いつまでたっても点が入らない。
イライラしながら、30分おきに見ていたが、点が入ることはなかった。
2試合目は色んな場所で飲んでから結果のみを確認。
すると、とんでもない数字が・・・
あれだけ打てなかったチームが大暴発。
たくさんとればいいってもんじゃないが、ここまで記録的だとスゴイ。
翌日の新聞にもかなり出ていた。
1イニングとしては日本記録がいくつも出たらしい。
せっかくこれだけ点をとっても、1試合で終わっちゃ意味がない。
毎試合コンスタントに5点くらいとってほしいな。
posted by まーぶー at 21:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

[57]コバヒロ勝って、阪神に連勝

6/13(土)T○9-1
(先)小野(勝)小野
6/14(日)T○4-1
(先)小林宏(勝)小林宏(S)シコースキー
里崎 4号 ソロ(安藤)
(D25勝29敗)

交流戦でようやく2連戦を2連勝。
よかったなあ。
直前に広島相手にやたらと点をとったので、反動でまた打てなくなるんじゃないかと思ってたが、1戦目は見事な攻撃ぶり。
小野がこれだけ抑えるのも意外。
2戦目はCS放送をチラチラ見てはいたが、そこそこの投手戦。
直前に唐川が2軍落ちしたので、誰が投げるのかと思えばコバヒロ。
それだけに、この投手戦もそのまま競り負けてしまう匂いがプンプンしていたが、見事に逆転。
そして、コベヒロも初勝利。
それにしても、2年続けてこの時期に初勝利のローテーション投手ってどうなんだろう。
まあとにかく勝ってよかった。
それもこれも、たぶん阪神の調子の悪さに起因しているのだろう。
弱いチームなんで、利用できるものは何でも利用しておかないと。
残りの交流戦はヤクルトと巨人。
ここも相性悪いんだよなあ。
日程的には、やたらと休みの日が多い。
これも何とかならないかなあ。
もう交流戦いらないような気がする。
posted by まーぶー at 15:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

[61]G戦連敗脱出で交流戦終了

6/17(水)S×10-1
(先)成瀬(負)成瀬
6/18(木)S×6-5
(先)大嶺(負)シコースキー
大松 8号 ソロ(館山)
6/20(土)G×5-2
(先)渡辺俊(負)渡辺俊
6/21(日)G○4-9
(先)清水(勝)清水
西岡 5号 ソロ(内海)、竹原 2号 ソロ(内海)、井口 11号 ソロ(東野)、今江 4号 2ラン(東野)
(D26勝32敗)

4連敗のまま交流戦が終わるのかと思って迎えた日曜日のG戦。
せっかく西岡が先頭打者HRを打ったのに、あっさり同点。
休日出勤のパソコンではそこまでで、続きはスポーツクラブのテレビ。
すると7−1でリード。
直後に連続ホームランを浴びるものの、その後の加点で大勝。
あまり多騒ぎはしていないが、これでG戦の連敗は止めたはず。
調べてみると、
2005年 5勝1敗
2006年 6勝0敗
2007年 2勝2敗
2008年 0勝4敗
2009年 1勝1敗2分け
ということで、
2007年の途中までは13勝1敗と圧倒していたのに、
2007年の途中から引き分け2を挟んで7連敗。
こうしてみると、通算の対戦成績はまだまだリードしているが、最近は特に東京ドームだと全く勝てるような気がしない。
今回初戦のシュンスケなんて苦手な東京ドームで何で投げさしちゃうのか不思議だけど、やっぱり駄目だった。
現状は力の差はまだまだあるが、マリンなら何がおこるかわからないので、バレンタインが代わる来年以降に期待しよう。
その前のヤクルト2連戦は惜しくも2連敗。
大嶺がリードしたのに追いつかれたのも残念だし林昌勇を追い詰めながら点が取れなかったのも残念。
最後にセの上位チームと対戦して負けがこんだが、
9勝12敗3分けで8位、
順当なんだろうなあ。
4日休みを挟んでリーグ戦再開で、いきなり首位のハム。
今年はまだ1試合も見ていないので、そろそろ行きたいところだが、いきなりダルビッシュじゃないよな。
雨かもしれないし。
今年はいつになったら観戦できるんだろう?
posted by まーぶー at 14:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月30日

[64]3連敗しなくてよかった(対F)

6/26(金)F×0-5
(先)小林宏(負)小林宏
6/27(土)F×4-5
(先)唐川(負)唐川
大松 9号 ソロ(八木)、堀 1号 2ラン(八木)、バーナム・ジュニア 2号 ソロ(江尻)
6/28(日)F○3-2
(先)小野(勝)小野
(D27勝34敗)

交流戦から4日あいて、いきなり首位のハム。
しかも初戦はダルビッシュ。
マリンが苦手だったのは昔の話で、軽くひねられてしまった。
7回までヒット打てないんだもんだあ。
コバヒロが頑張ってもどうにもならん。
翌日は唐川に期待したが、ビシっと抑えてはくれなかった。
彼に多くを期待してはいけないんだろうが、もう少し粘ってほしい。
ホームランも3本も出たのになあ。
ほぼ3連敗が見えた3戦目は苦手のスウィーニーが相手でありながら、雨のどさくさに紛れて勝つことができた。
小野も一応完投。
決勝点がスクイズというところがしぶい。
3試合とも全く経過を追ってはいなかったのだが、とにかく3連敗しなくてよかったんだろう。
どんどん借金が増えていく感じだが、少しでも光明が見えてくるといいな。
posted by まーぶー at 14:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2009千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。