2008年12月01日

木村の入団決定

木村の入団が決まった。
もちろん長野と違って、入らない理由はないんだが。
190cmの長身左腕ということだが、実際にピッチングを見たことはほとんどないので、どう期待していいのかよくわからない。
マリーンズの上位指名左腕であまりいい活躍をした選手はいないというイメージがある。
もちろんそのイメージを覆して、大嶺や唐川とともにベテラン陣をローテーションから弾き飛ばすような活躍をしてほしいもの。
あとは長野。
こっちはもう無理そうだな。
あとは外国人。
ベニーの残留が決まったようだが、大活躍を期待するわけにもいかないだろうから、ちょっとワクワクするような(外れの可能性にドキドキしつつ)選手を獲得してほしい。
posted by まーぶー at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

早稲田ラグビー 明治にも敗れる

前日に帝京大の優勝が決まった中、緊張感もなく録画を見る。
最後早稲田トライをあげて、ゴールが外れたところで28−26という劇的な明治の勝利。
大学選手権の出場すら逃してしまった明治に負けてしまうところが、伝統の試合なる所以。
20年前に僕が学生だったころは、毎年圧倒的に明示が有利だったが、それでも早稲田が勝ったこともあった。
完全にその逆のパターン。
低迷する一方の明治ラグビーに一筋の光が射した瞬間だった。
とはいえ、早稲田は情けない。
緊張感がなかったとまでは言わないが、受けたたってしまったことは間違いないだろう。
慶應にはなんとか勝ったものの、目標は大学選手権と見据える中で、明治を甘く見すぎていたのではないか。
こんなことでは大学選手権でもどこで足元をすくわれるかわからない。
というより、よほど奮起しないかぎり、大学日本一はないだろう。
それだけに、今年の大学選手権はどこが頂点に立つのか、混戦から目が離せなくなってきた。
posted by まーぶー at 11:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

WBCにマリーンズからはシュンスケのみ

WBCのメンバーが発表になった。
監督のことで大騒ぎしていたが、原になったことで、讀賣色が前面に出てきた感もしないのではない。
マリーンズからはシュンスケ1名。
西岡が出場できないのを悔しがっていたが、贔屓目に見れば選ばれて当然という気もするが、もちろん選ばれないという選択肢も間違っているとは思えない。
里崎も選ばれなかったが、辞退したという話もあるし、出たとしても阿部が使われることが目に見えている。
マリーンズの野手ゼロとなってしまったが、それも致し方ない。
投手も成瀬あたりは可能性はあるかと思ったが、シュンスケの方が特長があるということなんだろう。
もっとも最終選考には残らない気もするが。
ほとんどマリーンズ選手が出ないWBCは必然的に関心が低くなりそうだ。
前回8人も出して、それがチームの低迷につながったんだから、まあこれはこれでいいんだろう。
当のJAPANがどうなるか?
まあ、あまり期待できそうにない。
一発だのみの打線になりそうで、そうはいっても点はそうそうとれない。
よほど投手が頑張らないと。
posted by まーぶー at 23:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月22日

ボビーは来期限り

何だかわからないうちにボビーの来期限りでの退団が決まったらしい。
来期の成績を見てその後を決めるということが一般的なんだろうが、そうするとボビーに振り回されると球団が考えたんだろう。
キムドンジュの件でボビーに失点があったところを球団が一気についたということか。
年俸は高いし、采配は疑問とはいえ、ファンの支持は高い。
選手の求心力も高い・・・・
かどうかはどうなんだろう。
少なくとも来シーズンのチームの結束力はかなり厳しいだろう。
たぶん他チームのファンは「ロッテ消えた!」と思うだろう。
コーチ陣も全員残留する中、ボビーの次が見えてこないことも気になる。
なにせ、フロントのドダバタというのがロッテの持ち味だし。
今年は残留したベテラン組も来オフには大挙していなくなるかもしれない。
この状況では若手がどれだけ盛り上げてくれるか、外野席の連中がどんな反応を見せるのか。
静かに見守るしかなさそうだ。
posted by まーぶー at 07:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008千葉ロッテマリーンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月28日

今年も関西勢は4強に入れず

今年の大学選手権の注目はやはり関西学院大学。
関学というばアメフトで、ラグビーなんてとんと聞いたことは無い。
しかし、今年は関西を制したし、WTBの長野は代表クラスの選手らしい。
とはいえ、関西の低迷も久しい。
同志社だって充分にいい素材はとっているにもかかわらず、正月に進むことはできない。
今年はその同志社が低迷し、京産大にいたっては大学選手権にも出ていない。
ずいぶん変わった顔ぶれの中で、勢いのある関学には期待したが、前半は7−10で食らいついたようだが、後半は法政に一気に突き放されてしまった。
やっぱり関西のレベルの問題もあるのだろうか?
とはいえ、来年こそ関西勢に4強に入ってほしいもの。
結局4強は早稲田、帝京、東海、法政。
東海が入るのは新鮮だが、今日の早稲田も出来もよくないので、本命は帝京か。
いずれにせよ、今年の正月はちょっと違ったカードになるので注目したい。

posted by まーぶー at 23:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。